片山 達也

k-two京都 代表
大阪ブレンド 所属
ブレンドファミリー

記事一覧(160)

ブログを書こう。

京都、四条烏丸の美容室、k-two京都の美容師、片山です!何を書こうか?何か書く事があるのか?書けば書くほど何を書けばいいかわからん!まぁそんなに書いて無いけど、、、今日はアシスタントの管理について管理と言う表現は好きでは無いが、共に成長する為???k-two京都ではアシスタントの成長を早める為に、スタイリストに振り分けて、スケジューリングをしてもらってます!スタイリストになっても、もちろん技術向上の為に自分もレッスンし続けないと時代についていけなくなり終わっていく。。。でも、自分のお客様を自分だけでやってても増えないのも現実なのでスタイリストとは?自分も高めアシスタントも高めるのが基本だと思ってる!お客様を任せる為にはお客様にただレッスンをしてるアシスタントが入るのと、自分達の想いを知ったアシスタントが入るのとでは全然違うから!だから、アシスタントをいつまでにどれぐらい出来るスタッフに成長して欲しいか?でサポートする為にスケジューリングを振り分けられたスタイリストが積極的にやる!毎月スタイリスト全員に担当アシスタントの成長を報告する!他スタイリストが感じる課題を貰いさらに成長速度を向上させる!!!k-twoはホントにスタイリストデビューまでが長い、、、長い子はホント6〜7年もちろん早い子は3〜4年個人差はあるにせよ、長い子に関しては店の責任(スタイリスト、幹部の責任)なのだと思う。k-two京都は4年を目標にしてる24歳〜25歳1番元気な時にデビューして欲しいそして売れっ子になる為に突っ走って欲しい

僕の周りにはたくさんの凄い美容師がいる

京都、四条烏丸の美容室、k-two京都の美容師、片山です!ホントに夜な夜な出歩いてて良かったと最近思う!いい美容室を作る為にはいい情報が要る!僕がやってる事はTTP↓徹底的にパクるそうなんですよね!パクると言う表現は微妙ですが最近TTP=徹底的にパクると言う表現を聞いたので!あっ!それだ!!と。技術も一緒なんだけど、誰かがやった事、経験した事、その為にどう取り組み、どう動いて、何を考え、何をしたか???これを聞かずにやるのは時間も成功する確率も下がる。だから、素直に人に聞いてみたら??と思うタイプですね!なのでTTPなのだと。自分の意見や芯も大切だし「俺は俺のやり方で成功させないと俺じゃなくなる」みたいな人いますよね。人を警戒し自分はこうだから!的な。僕の場合は僕はいつも想像してるんですけど自分は無色透明で色々な人の色々な色をちょっとずつ貰える自分でいる事!だから、常に意見は変わるし変えれないより変えれる自分の方が早いな!とそこに対して自分は頑固で有るべきだとね。もともと凄く頑固なんですよね。でも、上手くいかない事や、遠回りする事を色々経験したし、失敗もしたし。だから自分を変えなきゃと自分をマインドコントロールして今までの自分よがりな頑固を違う頑固に(笑)そんな感じです!k-two京都は僕の周りの美容師さん達のノウハウを凝縮してそれをk-two京都で実現する為には?で成り立ってるんですよね!だから、無色透明になる為の頑固さを大切にしてる!ホントに情報社会(もう古いか、、、)なんですよね、今は成功させる事が山ほど転がってるし、勉強すれば何でも出来るし(僕は飲みに行ってるだけだけど)人を尊敬して感謝するしか、自分が無色透明でいる事は出来ない。だから常に謙虚で有るべき!これはホントにむずい、、、聞く為には動かないとダメで毎日毎日誰と飲みに行ってるんだ、、、と会社やスタッフに思われてるかも、、、だけど、情報を集めてます!なんせもっともっと凄いお店で働いてる!とスタッフに思って欲しいから!だからと言って毎日18時〜19時にはお店から出て行く雇われてるトップいる?と社長はなってるかも、、(怖)まぁ、わかってくれてるから野放しなんだと信じて、やってる!そんな感じで僕はお昼に出勤するわ夕方には出て行くわと自由な美容師なんです(笑)話がそれ過ぎてる、、、なんせ情報を集めてます。だから、美容師の友達(上の方も下の方も)いっぱい作るべきだし、動かないと進歩しない!もちろん知らない美容師さんにも突然メッセージ送ってご飯いきましょ!的な事をしますし、気軽にメッセージ頂ければだいたい行くし!ホントに人見知りなのだけど、仕事やお店への想いはしゃべれるから!